【開催日変更】2022年10月26日(水) 中古住宅+リノベの集客と接客の実践講座

#参加受付中,セミナー情報

急遽、10月26日へ延期とさせていただきました。
誠に勝手ではございますが改めてご確認ください。

《 出版記念講演 》
人気工務店の中古住宅+リノベの集客と接客について知りたくないですか?

 八尾の大人気工務店・リフォーム店であるMIMAの美馬社長は、元々リノベーション会社でした。

 コロナの影響により完工遅れなどはあるものの、前期の売り上げは8.9億。工務店が中古リノベをするメリットしかないようです。リフォームだけしていたらあまり業績は伸びていなかったとおっしゃています。

 取り扱い棟数は仲介で年間50件、リフォームの搭載率は80%、新築や築年数の浅いもの以外はほぼ取れる、相見積はほぼなし、買取再販は年間で6棟程度、そんなリノベモデルをお伝えしていただきます。

どうして?不動産免許で集客?

 美馬社長は、リフォーム事業を行うにあたりかなり古くから、お客様が中古住宅を購入して、リノベーションをして、中古住宅+リノベーションで住宅ローンを組んでもらうという提案を行ってきました。

 ところが、不動産会社は工務店と違って、とにかく契約を迫ります。施工費なんかは適当で、とにかく契約を取って、手数料を回収していきたいと考えます。不動産屋さんの場合は、回転数が全てで、ダメなお客様に長く関わっても仕方が無いので、どんどん次々とお客様にあって、切っていく事を考えます。

 工務店としては、お客様の要望をなるべく叶えて、しっかりとした提案をしたい訳です。つまり、工務店と不動産屋さんは、契約のペースも、考え方も、収益の源泉も、全然違うので、そもそも不動産屋さんとの協業が難しいのが悩みだったということです。

 その解決のためには、工務店として不動産の免許を持って、中古住宅をリノベをセットで提案しないといけません。そのためには、中古+リノベのお客様を集めてこないといけません。

中古+リノベでローンを

 不動産屋さんは、とにかく口八丁手八丁です。目的は契約ですが、お客様は物件を見たいいので、問合せをしてしまいます。その場合は、かなりの確率で、リノベの費用が疎かになってしまいます。

 ですから、まずはお客様が工務店に来て貰えるようにしないといけません。そのために、美馬社長は色々な工夫をしています。また、当然ですが説明に関しても、普通の不動産屋さんとは大きく違います。

 当然ですが、普通の工務店さんとは、集客方法も接客の流れも全く異なる訳です。ですから、この流れをきちんと理解して、皆さんの先客に応用していただきたいのです。

そして、不動産屋さんでは、決してできない中古+リノベのフルローンでお客様に物件を手に入れてもらった欲しいのです。

住宅取得をわかりやすく

 美馬社長は、先日2冊目の書籍を出版されました。テーマはお客様にわかりやすく中古住宅+リノベーションを理解してもらうこと。お客様の失敗も夫婦げんかもみたくないということで、とにかく解りやすく、ハードルを下げるということをテーマにされているということです。

 MIMAで実際に行われている集客、提案などについて実際に沿って、お伝えするセミナーを企画しました。多くの工務店さんに聞いてもらって、これからの中古住宅+リノベの提案に役立てて欲しいのです。


講師紹介


株式会社MIMA 代表取締役 美馬巧之介

株式会社MIMA
代表取締役 美馬巧之介

二級建築士・宅地建物取引主任者・木造耐震診断技能者 給水設置工事主任技術者・ガス機器設置スペシャリスト 第二種電気工事士 他

リフォームを通じてお客様に 安心・快適・感動を提供し続ける企業であること

私はリフォームの仕事が大好きです。その理由はお客様の夢を実現するお手伝いができるからです。 そして地域のお客様とたくさん知り合うことが出来て、お付き合いできる方が増えていくからです。 リフォームされる方の理由は様々です。「古いから…」「使い勝手が悪いから…」「傷んできたから…」「快適にしたいから…」などなど。 それを限られた予算の中でどう快適な満足いくものできるかが私達の仕事です。

それは単なる「モノ」の交換だけでなく、その先のお客様の「気持ち」を満足させるリフォームであり、夢の実現へのパートナーでありたいのです。


セミナー概要


【オンラインセミナー】
人気工務店の中古住宅+リノベの集客と接客の実践講座

日程

2022年10月26日(水)

時間

15:00~17:00

場所

オンラインセミナー(ZOOM)

*お申込みの方にオンラインセミナー参加方法をご案内します

参加費

1名様 5,500円(税込) ⇒ 延期謝罪価格 3,300円(税込)

10月15日まで


お申込みフォーム

Posted by mx-eng