メタルジョイント工法

グラスウール外張り断熱

グラスウール外張りの施工を安く簡単に実現。可燃物が全くない全不燃物での施工が可能です。
強度も十分で100mmのグラスウールでも垂れる心配が有りません。

メタルジョイントの特徴

木桟よりも熱橋が小さいブラケット

木桟で断熱材を固定する工法に比べ、熱橋となる面積が小さいため断熱効果が高くなります。
また、木桟固定のように特殊なビスは必要なく、一般的なビスだけで固定が可能です。

樹脂ブラケットよりも高い強度

金属ブラケットは耐用性に優れ、100mmのグラスウールにも十分耐えられる強度があります。

低価格・簡単施工

金属ブラケットは耐用性に優れ、100mmのグラスウールにも十分耐えられる強度があります。

防火仕様

可燃物が全くない全不燃物なので、告示で耐火構造となっています。


価格目安

販売価格 100ミリ用ブラケット  :110円(税込)

モデルケース <1棟(35坪)当たり> :ブラケット約1000個使用 11万円(税込)


作業目安

墨だし・ブラケット取付   2人工
グラスウール取り付け    1人工
タイベック・胴縁取り付け  2人工


Posted by mx-eng