【再放送】2022年6月30日(木)最新・エコ住宅の作り方セミナー

#終了,セミナー情報

5月31日に開催しました松尾先生のセミナーを
再放送させていただきます。

断熱等級7 告示 ということで、
エコ住宅について本格的に学び直したいと考えているあなたに、

10 月に断熱等級7 の告示決定⇒今後はエコ住宅が、業界の標準になって行きます。

等級4が最上位等級となっている現行の住宅性能表示制度の断熱等性能等級について、新たにZEH水準の外皮性能を等級5、民間基準( HEAT20)のG2を等級6、 G3を等級7が告示されました。これにより、省エネ基準をZEH基準の水準、省エネ性能に引き上げること予測され、エコ住宅についてより一層、本格的に学ぶ必要があるかと思います。

どんどんエコ住宅が作られるようになってきています。多くの会社が、お客様に伝えているのは、夏涼しく、冬暖かいです。でも、どの会社も同じなのですがそれでいいのでしょうか?どうすれば、差別化できるのか?というセミナーを今回も松尾和也先生をお迎えして、オンラインで開催いたします。

◆エコ住宅の提案には、下記の項目が必須になります。
これらを自社で行いたいとお考えの方々は、ご参加いただけるとヒントが手に入ります。

  1. 自社で光熱費のシミュレーションができる
  2. 自社でエアコンなどで安く全館空調の提案ができる
  3. 松尾設計室の松尾和也社長のエコ住宅の設計手法が理解できる
  4. 一条工務店対策や、近隣のエコ住宅を施工している工務店との差別化
  5. 床下エアコン、小屋裏エアコンの実際の実物が見たい

◆ 断熱屋としてこれまで様々な事を考えてきました。

MXエンジニアリングでは、この10年間断熱屋として、いろいろなことを考えてきました。そして、大学の先生、設計士の方々、現場の工務店の方と沢山の方のご意見を伺って、一帯何が正解なのかを考えてきました。
当社はCW断熱を売っていますが、この断熱が今後も永遠に最高だとは決して思っていません。お客様の気持ちは変わります。主流の商品も変わっていきます。次はどんな商品が主流になるのか?これを真剣に考える時代がやってきたと思うので、相談会を開催させていただくという事になりました。

◆ 今回のセミナーは最新の内容をお伝えします。

これまで自然素材住宅で差別化を訴えてきた方は、この1、2 年はあまり差別化ができなくなってきていると思います。これからは、エコ住宅が本格的になっています。多くの工務店さんは、新住協や、パッシブハウスジャパンなどに加盟されて、勉強されていることだと思います。

ですが、どうにも解らない?とか、どうしてそんな数字になるのか?解らない事はありませんか?松尾設計室の松尾先生は、これまでに数百棟ビルダーから社員数2名ぐらいの小さな工務店さんまで数百社を指導してこられているので、工務店が躓きやすい所も、よくご存知です。初めて聞く方も新鮮だとと思いますが、過去に聞いたことがある方も是非ご参加ください。


講師紹介


松尾和也先生

株式会社松尾設計室
代表取締役 松尾 和也 先生

設計活動の他、住宅専門紙への連載や「断熱」「省エネ」に関する講演も行なっており、受講した設計事務所、工務店等は延べ6000社を超える。2020年からはyoutubeにも取り組みチャンネル登録者数は4万人を超えている
著書として「ホントは安いエコハウス」「新しい家づくりの教科書」「これからのリノベーション」「健康・快適なZEHのつくり方: 工務店と設計者の新常識」「5人の先生が教える一生幸せなエコハウスのつくりかた」「住まいの耐久性大百科事典Ⅰ」「エコハウス超入門」がある


最新・エコ住宅の作り方セミナー【再放送】


日時6月30日(木)13:30~15:30(予定)
場所オンライン受講のみ(ZOOMにて)
講師株式会社松尾設計室 松尾 和也 先生
参加費1名5,000円(税込) ⇒ 再放送割引にて 3,000円(税込)
*お申込みの方にオンラインセミナー参加方法をご案内します
*5月に行ったセミナーの再放送のため、質問等はできません。

*このセミナーは終了しました。ご参加ありがとうございました。

Posted by 岩谷結気