【参考図書】フリーランスの税金を1円でも安くする方法を教えてください Vol.1877_2021/9/25

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★ Vol.1877 2021年9月25号

おはようございます。みなとです。
金曜日はなんだか色々翌週に向けて
やる事が多くて集中できないですね。
という事で、週末は翌週の準備をします。

今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

【参考図書】フリーランスの税金を1円でも安くする方法を教えてください

今週の参考図書は、
『元国税調査官の税理士に聞いてみた
「フリーランスの税金を1円でも安くする方法を教えてください」』です。
(アマゾンでの購入はこちらからhttps://amzn.to/3EO2BWg )

この書籍は、以前当社でもセミナーを
お願いした事もある税理士である松嶋洋先生の最新刊です。

この書籍は節税のための書籍ですが、フリーランス、
つまり個人商店向けの書籍になります。

ですが、経営者向けの書籍であると
思っていただいて間違えありません。

ですので、収益が沢山上がっていて税金を
たっぷり払っている方にとっては
良い書籍では無いかなと思います。

この書籍にもさわりが書かれていますが、
税務署というのはなるべく調査が引き延ばされて、
それが2ヶ月、3ヶ月に渡ると署内で無能の烙印を
押される可能性もあって比較的妥協しやすいのです。

この先生はクライアントの結婚式と新婚旅行を
100%経費として認めさせたことがあるぐらい強者です。

理由は、最高学府を出て正義のために戦うという理念で
税務署に勤務したのですが、実態をみて庶民の味方に
なったという経歴があるというのと、
実際に当社の税理士もこの先生に節税手法を
習っているというぐらい業界では著名な方なのです。

当社としては、この書籍の編集に当社の出版部が
関わったので売れると良いなと思っております。

    Posted by MXeng