最新セミナー情報

2018年12月開講!第1期エコハウス性能・コスト最適化セミナー

《《エコハウス性能・コスト最適化講座》》

今後10年競合に勝つ差別化ポイントとは?

 今後の住宅のトレンドは確実に『エコ住宅』です。
ただし、断熱性能だけで競う時代は長く続かないかもしれません。
当社はCW断熱をという断熱工法を売りにしておりますが、住宅の環境が大きく変わってきた風を感じております。今後は『エコ住宅』でないと家が売れない時代が来ます。

◆どこもかしこも『エコ住宅』

 どこもかしこもエコ住宅、高断熱高気密を謳っています。
では、その中から貴社が選ばれるためには?何をどうすれば良いのでしょうか?

◆ZEHでは不十分
 ZEHをやっていれば充分ですか?そんなことはありません。
だって、大手ハウスメーカーも、今後は建売業者もZEHといってきます。ZEHは建売業者も売りにしていますからね。ZEHクラスの住宅最低限の性能と言うことになる可能性があります。

◆では、どのぐらいの性能の家を建てれば良いの?
 実は、今年(平成30年度)からZEH上には、今度ZEH+という基準が完成しました。
しかしながら、その上の性能と言うことになると、残念ですが政府の基準がないという事になってしまいます。
その上には、民間の基準しかないのです。民間の基準はあくまで民間の基準でしかないので、差別化ポイントにはなり得ません。
そして、半導体のスピード競争や、自動車の燃費競争のようにどこまで行っても際限が無くなってしまいます。

◆お客様にとって最適な断熱と空調とは?
 当社からの提案はお客様にとっての最適な断熱性能と空調システムを提案できるだけの技術力を持って欲しいという願いです。自社で断熱性能を狙って設計して、空調も最低限の投資で長く快適な住宅を建てるための実践的な講座ができないか?と考えていました。
 
そこで、先日あるセミナーに参加された松尾設計室の松尾和也先生を講師にお迎えして半年の講座を行います。

ご興味のある方は、下記から資料をご請求ください。

講師

松尾設計室 代表取締役 松尾 和也

セミナー概要

■日時
平成30年 12月4日(火)、1月16日(水)、2月5日(火)、3月6日(水)、4月17日(水)、5月8日(水)
各回とも午後1時~午後5時
■場所
東京・神田(お申し込み頂いた方に詳しい会場地図をお送りします。)

講 師:松尾設計室 代表取締役 松尾  和也

«      »