お知らせ

2017年6月22日(木)東京 BELS・ZEH・エコ住宅 無料勉強会

 

ZEHが建築業界において一大潮流になっているのは、ご存知のとおりです。

これからはエコ建築が避けて通れない課題になっております。
ただ、残念なことに昨年のZEHの盛り上がりに比べて、
今年に入ってZEHというのはかなり静かになってしまったという印象があります。

また、BELSという制度も始まっておりますが、
未だに概要をご理解いただいていない工務店様も多いようです。

当会では、昨年に引き続き、エコ住宅の解説として、
衆議院議員会館内で国土交通省・資源エネルギー庁のご担当者様から
直接の勉強会を再び開催する運びになりました。

背景としては、ZEHの高まりとエコ住宅の一般化がありますが、
それとは別にBELSという制度がスタートしており、
さらにこのBELSの基準以外に認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅、
一次エネルギー等級5などの関係が非常に複雑に絡み合っております。

また、今後2020年に向けての性能の義務化がどのようなされるのか?
このあたりも実際に興味深いところです。

今後の展望をしっかりご理解いただいていないと、
プロであるはずの工務店ですら混乱しているのに、
今後のお客さまへの提案活動に支障が出る可能性があります。

ということで、今回もご手配をお願いした衆議院議員と共に
BELS・ZEHについてと今後の展望について、
基礎的な部分から補助金制度を活用していく実践的な部分までを
それぞれ学んで皆さんの今後の提案活動に役立てていただき、
最終的には、お客さまの信頼につなげていただこうというのが
今回の勉強会の趣旨になります。

担当の官僚(係員)への質疑応答の時間もたっぷり設けてありますので、
普段から疑問に思っている事や悩んでいることを直接本省の役人の方々にお聞きいただき、
解決すると共に今後の受注増大におつなげいただければ幸いです。

議員会館という特性上、途中参加はできません。参加費用は無料です。
是非数多くの工務店様のご参加をお願いいたします。

セミナー概要

日 時:平成29年6月22日(木) 午後2時~午後4時30分
場 所:東京永田町・衆議院会館(お申し込みの方に詳しい会場地図をお送りします) 
参加費:無料
講 師:国土交通省・資源エネルギー庁ご担当者様
定 員:40名(1社3名以内)

«      »