経営ノート

「■集客編14■工務店のホームページの意味」

ホームページで集客しようという話を以前はとてもよく聞きました。

これからの集客は、カミのチラシではなく、
全部ホームページで行うようになるんだというフレーズは数年前から本当に一般的で、
これからは新しい時代になるのでホームページと作らないと思って作った方も多いと思います。

 

では、伺います。

今現在、ホームページからの集客ができている工務店様はありますか?

 

答えは、僕の知る限りホームページからの集客に満足している工務店は、
皆無と言ってもいいでしょう。

もちろん、ゼロではないと思いますが、有っても月に2から3件ではないですか?

それは、ホームページの使い方が間違っているからかもしれません。

ちょっと基本からお話しさせてください。

 

ホームページの使い方

まず、ホームページには、2つの使い方があるのはご存じでしょうか。

 

   1.会社案内・資料としてのホームページ

   2.お客様に積極的に動いてもらうためのホームページ

 

ほとんどの工務店さんのホームページは、
1番の会社案内として使い方を想定していますが、
お客様はこれでは読んで納得はしてくれますが、
ホームページを見て積極的に何かをしてくれるかといえば、
多分してくれないと思います。

 

それは、問い合わせをするほどでもなければ、
わざわざ電話をして連絡を取るまでもないからです。

ただ、それはそれでいいと考えます。

貴社が、見学会などのイベントをやったときに
ホームページさえきちんと準備されていれば、
会社の存在とその内容を見て、行動してくれる人は行動してくれるからです。

 

つまりは、1の会社案内としてのホームページを使ってお客様を動かすためには、
チラシやDMレターなどのツールを一緒に使う必要があるというわけですね。

そのチラシやDMに何をして欲しいかが書かれてないといけないわけです。

 

では、ホームページだけを使ってお客様からお問い合わせをいただいたり、
見学会に来てもらったり、実際に家を建てたいといってもらうことは
不可能なのでしょうか?

いえ、そんなことはありません。

 

行動を促すホームページとは?

 

では、どうすればホームページで問い合わせをもらたり、
お客様に見学会に足を運んでもらえるのでしょうか。

 

それは、通信販売のホームページから学ぶことができます。

通信販売では、お客様には会社の中身を知ってもらう事よりも、
とにかく買ってもらう事が重要です。

つまり、会社の情報は二の次で、商品のことと今すぐに行動する必要性が記載されています。

通販サイトに訪れるお客様の行動は単純で、その商品を気に入れば、購入する。
気に入らなければ離脱する(ほかのページに探しに行く)というだけです。

そのため通販企業は、いわゆるランディングページと呼ばれる
1枚の長い広告ページを作ることが主流になっています。

この長いページの中に、お客様が疑問に考えそうなこと、
知りたい情報、そしてその価値などすべて入っています。

それを全部読んでお客様はどうするか決断するというわけです。

 

内容を整理すると、
お客様に行動して欲しければ、どうして行動しないといけないのかの
理由を明確にしないといけません。

そして、お客様が行動しないといけない理由は実はそれほど多くはないのです。

 

今すぐお客様が行動しないといけない理由

  • 通常よりも安いから
  • 発売期間に限りがあるから
  • 発売数量に限りがあるから

 

例えば、いつ行っても売ってもらえるのであれば、
それは明日でもいいし、来月でもいいし、来年でもかまいません。

お客様が欲しくなったらその日に行動すればいいのですが、
その日までその商品を覚えてもらえる保証は何もありません。

そして、その行動をしても実はリスクが非常に低いということを示す必要もあります。

いくら安いものでも、偽物だったり、すぐ壊れるなどのリスクがあれば
誰も行動しませんからね。

 

それらの内容をすべて記載しているページをつくれば、
お客様は高度してくれる可能性が上がってきます。

今度はそのページをいかに見せるか?の問題になってきます。

 

ホームページでもそれらを応用する手法を考えながら
ランディングページを作る必要があります。

何かアクションを促すためには、
ホームページが必要であるというのはご理解いただけたと思います。

 

なお、現在普通の会社案内型ホームページに
リスティング広告(PPC広告)を打って誘導している工務店様がいらっしゃれば
それはお金をドブに捨てる事になりますので、今すぐ止めてください。

次回は、ランディングページの考え方、作り方をお伝えします。

不明点はいつでもお電話くさい。03-3265-4881


集客編  1 マスコミに取材してもらって、家が売れる方法
集客編  2 工務店広告の成功例
集客編  3 チラシづくりのポイント
集客編  4 チラシづくりの実践編
集客編  5 チラシの実例(徳島の例)
集客編  6 顧客育成
集客編  7 顧客育成の3つの目的
集客編  8 家づくり勉強会1
集客編  9 家づくり勉強会2
集客編10 家づくり勉強会3
集客編11 見学会集客の基本形
集客編12 プレスリリース再考
集客編13 ワンランク上のポスティング

<< 経営ノート一覧へ