1. HOME
  2. ブログ
  3. 日刊MXニュース
  4. ダイレクト・レスポンス・マーケティング  Vol.964_2019/3/27

NEWS

最新情報

日刊MXニュース

ダイレクト・レスポンス・マーケティング  Vol.964_2019/3/27

おはようございます。
みなとです!
昨日お電話をしていたら、
「ダイレクト・レスポンス・マーケティングを学んでいるんです」と、
いわれて、思わず「懐かしいですね」といってしまいました。
今日の話題は、そんな内容です。

今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

ダイレクト・レスポンス・マーケティング

神田昌典さんが15年ほど前に、
『あなたの会社が90日で儲かる』
(参考:https://amzn.to/2TU9UYK )という書籍を
この世に出して、ダイレクト・レスポンス・マーケティング
という言葉が一世風靡しました。
その頭文字を使ってDRMと略して使ったりします。

この言葉は、基本的にイメージ広告と対をなしていまして、
DRMの方は、お客様に具体的な行動を明示します。
一番よくあるのは、サンプル請求ですね。

興味がある方からサンプルをご請求いただいて、
その方に売りたい商品を提案していくというスタイルを取ります。

通販でいえば、やずやさんなどが
メディアなので取り上げられました。
これを応用したのが、見学会へのご案内です。
広告にオファーをつけて、
見学会や勉強会へのご案内をお送りします。

お客様がご興味を持ってくれたら、
購入してくれるかもしれないというわけです。

イメージ広告は、お客様に商品や会社のイメージを
伝えるので、行動が起きるまで時間がかかるという事で、
家の販売にもダイレクト・レスポンス・マーケティングが
どんどん入ってきました。

ですが、家は広告1枚では買いたくならないのです。
精々、今すぐのお客様を集めてくるツールとして、
活用されるのが関の山でした。

『家はまだ建てるな!』という広告もとても大きな
反響を呼びましたが、あれは新聞折込で注文住宅の
チラシがまだまだ珍しかった頃にメッセージ性の
強い広告が目に付くことによって、お客様が
共感してくれたという事によって、
集客がうまくいったという事になります。

ですので、今時あの広告を打っても大きな反響は得られません。
ですが、皆さんがされる広告活動は皆さんの
会社を知ってもらうという事には繋がります。

実はそれこそが一番大切な活動なんですね。
それを効率よく行うのが、ど演歌チラシになるんですが、
いい加減しつこいといわれそうなので、あえてここに
申し込みのリンクは張りません。
ご興味がある方は申込先を一昨日の
メルマガから探してみてください。

後、定員までそれぞれ3名ぐらいなので、
迷っている方はお早めに。


毎朝届くメルマガの読者登録は ↓↓コチラ↓↓ から!(*外部サイトが開きます)
★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★ 読者登録

フェイスブックにも記事を投稿していますので、
良かったら友達申請をしてください。
よろしくお願いいたします。
http://www.facebook.com/photon55/

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング
執筆・文責:代表取締役 湊 洋一
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
MAIL:minato@mx-eng.jp
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

関連記事