1. HOME
  2. ブログ
  3. 日刊MXニュース
  4. 粗利経営のお勧め Vol.937 2019年2月28日号

NEWS

最新情報

日刊MXニュース

粗利経営のお勧め Vol.937 2019年2月28日号

おはようございます。
みなとです!
日本に帰ってきてすぐに、打ち合わせが
2件入っていてちょっと疲れました。
海外から帰ってくると起きる時差ボケっていうのも
個人的には苦手なんですよね。

今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

粗利経営のお勧め

自分で経営し、たまに資金の流れを見失うことがあります。
特に、大きなセミナーなどの時に、セミナーにばかり
集中していると気が付くと自己資金レベルが
下がっていることがありますね。

会社の社長は、3ヶ月分ぐらいの運転資金があれば
全く問題ないといわれています。
が、それ以下の資金量ではちょっとサボると
あっという間に資金繰りに窮するようになります。

特に、新築中心の工務店さんの場合は受注できれば
資金がありますが、受注が少し止まると
あっという間に資金が枯渇してしまいます。

ですから、これまでの口を酸っぱくする様に利益率を
あげるという話をさせて貰いましたが、それ以上に
利益額にこだわった経営が必要だなと思うのです。

ただし、お客様に足下を見られると困るわけです。
いくら利益追求といっても、お客様からの
ご契約をいただけないと全く意味をなさない訳ですから、
バランスを失わないでください。

先日も工務店さんと話になりましたが、
商談中のお客様はダメですが、新規のお客様は
1棟あたり50万円~150万円の範囲であれば、
こっそり売値を上げても全く問題ありません。

既に欲しいと思っているお客様は財布を開いている
状態ですから、住宅ローンであれば月額3,000円前後の
コストアップは、ものの数ではありません。

ですので、必ず利益率ではなく、しっかりとした利益額を
稼ぐために受注を取って欲しいのです。
割安な工事をいくら受けても、収益に繋がらないのであれば、
時には断る勇気も必要かなと思います。


セミナーのご案内

⇒ど演歌チラシ制作実践セミナーDVD申し込み
https://mx-eng.jp/doenkachirasiseminar/

⇒2019年2月6日東京、7日大阪 究極のインスタDVD発売!
https://mx-eng.jp/kyukyokunoinstagramseminar/

⇒1年後の売上を追加するための手段!リフォームで大復活!
https://mx-eng.jp/reform20180525-2/


ⅯXエンジニアリングのセミナーにご参加いただいた方、
お名刺を頂戴した方にメールでお届けしています。

毎朝届くメルマガの読者登録はコチラから!(*外部サイトが開きます)

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★ 読者登録

フェイスブックにも記事を投稿していますので、
良かったら友達申請をしてください。
よろしくお願いいたします。
http://www.facebook.com/photon55/

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング
執筆・文責:代表取締役 湊 洋一
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
MAIL:minato@mx-eng.jp
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

関連記事