1. HOME
  2. ブログ
  3. 日刊MXニュース
  4. 工務店が使ったらダメな言葉 Vol.927 2019年2月18日号

NEWS

最新情報

日刊MXニュース

工務店が使ったらダメな言葉 Vol.927 2019年2月18日号

おはようございます。
みなとです!
今週は真空断熱材の新しいサプライヤーの所に行ってきます。
ご興味があれば、またご案内しますね。

今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

工務店が使ったらダメな言葉

このところ中規模の工務店が廃業、
倒産が目につくようになりました。
その共通点が、この使ったらダメな言葉を
ホームページで使っていました。

その工務店が使ったらダメな言葉とは?

それは、『安い』と『ローコスト』です。

当たり前ですが、皆さんの家は決して安くないはずです。
しっかりした建材で、職人さんが施主のために
必死でつくっている家です。

もちろん法令も守られているし、法令以上の性能を
担保した住宅をお客様に引き渡されているはずです。

多くの工務店は、人柄も素晴らしいですし、
それを知ってもらいさえすれば
絶対にお客様からお願いされるはずなんです。

なので、お願いですから今後は絶対に、
安いとローコスト使うのを止めてください。

先週、新建ハウジングさんから聞きましたが、
飯田グループですら安いという
言葉を封印する予定だそうです。

低価格を使う場合は、必ず高性能を先に言う、
つまり高性能で低価格とセットで使う事を
徹底しているそうです。

飯田グループは、1棟600万円台で建てる事が可能です。
更に、数10万円を使って700万円前後での
ZEH住宅使用を標準にしようという動きを見せています。

まずは、自社内と社長の頭から安いという言葉を消してください。

あなたの会社は、高い性能でリーズナブルな家を売っているのです。

英語ではこれをアフォーダブル(Affordable)といいます。
日本では全くなじみがない言葉ですが、今後はこの言葉が
もっと力を持ってくるかもしれませんね。

とにかく、もう安い家を売ることから
サヨナラしないと明日はないと思います。


セミナーのご案内

⇒年間10棟を受注するためのセミナー 2月20日(水)
https://mx-eng.jp/10buildingsshatyouproject/

⇒ど演歌チラシ制作実践セミナーDVD申し込み
https://mx-eng.jp/doenkachirasiseminar/

⇒2019年2月6日東京、7日大阪 究極のインスタDVD発売!
https://mx-eng.jp/kyukyokunoinstagramseminar/

⇒1年後の売上を追加するための手段!リフォームで大復活!
https://mx-eng.jp/reform20180525-2/


ⅯXエンジニアリングのセミナーにご参加いただいた方、
お名刺を頂戴した方にメールでお届けしています。

毎朝届くメルマガの読者登録はコチラから!(*外部サイトが開きます)

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★ 読者登録

フェイスブックにも記事を投稿していますので、
良かったら友達申請をしてください。
よろしくお願いいたします。
http://www.facebook.com/photon55/

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング
執筆・文責:代表取締役 湊 洋一
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
MAIL:minato@mx-eng.jp
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

関連記事