1. HOME
  2. ブログ
  3. 日刊MXニュース
  4. BAUメッセ簡単報告2 窓・換気システム+その他 Vol.901 2019年1月23日号

NEWS

最新情報

日刊MXニュース

BAUメッセ簡単報告2 窓・換気システム+その他 Vol.901 2019年1月23日号

おはようございます。
みなとです!
今日から東京の事務所にいますので、
何かあればご連絡ください。
お待ちしております。
いつの間にか、通算900号を超えていました。
いつも読んでいただいて本当にありがとうございます。

今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

BAUメッセ簡単報告2 窓・換気システム+その他

BAUメッセは、窓の展示が多分2館、
それにガラスの展示が1館、ドアも1館ありますので、
全体の割ぐらいが窓とドアという出展割合でしょうか。

基本的に窓で最大企業はシューコぐらいで、
その他に大手はたいしたことありません。
日本では、窓はYKK、LIXILの2強に加えて、
三協とかなり離れてエクセルシャノンという
ほぼ4社体制とは大違いです。

きちんと数えていませんが、窓メーカーだけで
30社以上の出展がありました。
ドアでも20社以上ありますね。

そのためデザインの多様性は本当に目を見張るものがあります。

サッシの主流は木製のトリプルです。
樹脂も、アルミもありますが、木製が多い印象です。
特に住宅用は木製しかないといっても過言ではありません。
もちろん、アルミクラッドの外装なのでぱっと見は
アルミサッシのようにも見えますけれども。

デザインの素晴らしいものも多く、
機密性もかなり高いものが多いです。

さて、換気システムですが、今回出店スペースが下がりました。
というのも欧州では熱交換型換気が当たり前になっていて、
各社とも目新しい新製品もないのでブースを
小さくしているようでした。

ただし、パイプファン形式の1種換気が以前は2~3社だったのが、
今回は5社以上に広がりを見せていて、住宅用では
人気なんだろうなと思わせました。

その他に展示が増えていたのは、IOT住宅のコンセプト出展ですね。
通常の照明、空調に加えて、ガスや電気の消費量管理、
各室内の温度管理など様々なアプリケーションがでていました。

デジタルBAUとして、来年からIOTやコンピューター関連製品は
ケルンで展示会が行われるそうでした。

詳しくは、当社のニュースレターでご報告させて貰います。


セミナーのご案内

⇒2019年2月6日東京、7日大阪 究極のインスタセミナー
https://mx-eng.jp/kyukyokunoinstagramseminar/

⇒1年後の売上を追加するための手段!リフォームで大復活!
https://mx-eng.jp/reform20180525-2/


ⅯXエンジニアリングのセミナーにご参加いただいた方、
お名刺を頂戴した方にメールでお届けしています。

毎朝届くメルマガの読者登録はコチラから!(*外部サイトが開きます)

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★ 読者登録

フェイスブックにも記事を投稿していますので、
良かったら友達申請をしてください。
よろしくお願いいたします。
http://www.facebook.com/photon55/

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング
執筆・文責:代表取締役 湊 洋一
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
MAIL:minato@mx-eng.jp
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

関連記事