お知らせ

1月17日(火)東京 年間10棟以下の工務店のためのコストダウンセミナー

年間10棟以下の工務店のためのコストダウン

生き残るために必要なコストダウンの全て

工務店がどんどんつぶれる時代がやってきています。

今年も知り合いの工務店が消えたという話を何軒か聞きました。

本当に工務店は大変な時代がやってきています。

 

ここで、コストダウンをして収益を最大化しませんか?

実際に過去に50社以上がこの先生のコストダウン手法で最大3割コストが下がっています。

1棟あたりの実行単価が1,400万円として、
30%コストダウンができると1棟あたり400万円以上の利益が増える計算です。

年間10棟の工務店は、4,000万円の収益が増える事になります。

話半分としても、年間2,000万円の利益が増えるとすると
皆さんどんなことをやってみたいですか?

 

年間2,000万円純益が増えるとすると、
3%程度の純利益率の企業では、売上が6億円にも匹敵する事になります。

つまり売上2億が8億になったのと同じ効果があるというわけです。

売上を増やすことが難しい現在、やはりコストダウンをしっかりして収益を厚くして、
企業の存続のために最大限のチャレンジをする必要があるのです。

はっきり言って無料のこのセミナーを聞かない人は大損します。

コストダウンセミナーの中身はこのようなものになっています。

  • コストダウンの最大の目的は、会社存続のため
  • 取り巻く環境の変化 資材・手間の高騰、新築着工頭数の減少
  • まずは目標を明示することから始める、目標は可能性ではなく必要性
  • 新しい発想・手法への挑戦
  • コストダウンの攻め口は購入形態により様々
  • 相手(業者)のいう価格の根拠は正しいのか?
  • 職人の年収を上げるコストダウンしか成功しない、その方法とは?
  • 無駄を省くのは良いけれど、その無駄とは何か?
  • 一番高いコストは、自分自身、その仕事は本当に必要ですか?
  • 人は少なく、仕事は多く、稼ぎも多く

実際に手法は一部お聞きしましたがオーソドックスな部分と新しい部分が組み合わさっており、
私も新鮮な項目がとても多かったです。是非、ご参加検討ください。

 

講師

アイ・エム・オー石井経営事務所 代表 石井信行先生

大手ハウスメーカーで資材購買、生産管理、品質保証、
営業・営業管理と幅広く住宅業務全般を経験後、実家の造園業経営に携わる。

その後経営に目覚め、日本を代表する経営コンサルタント会社に入社
住宅・建設関係を中心に300社の経営支援を行う。

99年に独立、住宅・建設業の専門コンサル会社アイ・エム・オー石井経営事務所を開所し今日に至る。

住宅・建設・不動産の専門コンサルとして経営改革を始め、
営業強化、コストダウン、商品開発など固有技術支援を得意とし、
ゼネコン系会社の”創注事業”立上やFC系住宅会社のタマホーム対策など
実践的指導による数々の実績は北海道から沖縄までの全国のクライアントから支持されている。

 

セミナー概要

日 時:平成29年1月17日(火)午後1時30分~午後5時00分
場 所:東京(飯田橋駅 *お申し込みの方に詳しい会場情報をお送りします)
参加費:50,000円(別) *CW断熱認定施工店様は無料

«      »