最新セミナー情報

2018年7月 1年後に貴社の売上を1億円追加するための手段

1年後に貴社の売上を1億円追加するための手段

チラシだけでリフォームの売上げを1億円作る方法をお伝えしたいのですが。

というのは,今後新築が圧倒的に減ってくるといわれているからです。どれだけ減るか?といえば、大雑把に言えば注文住宅は半分になります。半分になったら,どのようなことが起きるでしょうか?

◆半分に減る注文住宅

  注文住宅が半分になると競争が激化します。そうすると当然ですが,倒産する会社も出てくれば、廃業する会社も出てくるでしょう。ただし、100棟以上の会社はお金を使ってでも何とか受注頭数を維持していくと思われます。とうなると、発信力が無い工務店はどんどん苦しくなっていくと思います。

◆中小零細の工務店にしわ寄せが

  大手は広告宣伝をどんどん行ってきます。売れなければ,売上げを維持するために更に広告宣伝費を投入してくるのです。そうすると、これまで小さな会社でほとんど広告宣伝をかけなくでも、年に1棟、2棟受注できていた工務店が、ビルダーレベルに受注をさらわれる機会が増えてきます。


✓ 人口がへって、注文住宅の建築棟数が半減する
これから工務店に起こること

✓  広告をしっかりしないとお客様が見つけてくれない

✓ 後継者がいない会社が増えて,廃業、倒産が相次ぐ

✓ 会社がなくなると、建てたお客様がメンテナンスしてくれる会社がなくなって困る

◆生き残るために、今工務店がするべき事

では、どうすれば良いでしょうか?一番良いのは、受注を増やして広告宣伝費をしっかり捻出するという事です。受注をどんどん増やしていただければ、何も心配することはありません。最低限でも,現状の売上げは維持できると思います。ですがそのために、毎月数十万円の広告宣伝費をかけ続ける必要があります。

もう一つの方法は、少額の広告宣伝費でリフォーム受注を増やすという手段があります。この3年であれば地域の優良顧客が300~400組いれば年間に1億円の売上げをあげる事は難しくはありません。その方法を知りたくないでしょうか?これまで12社の工務店が試して、11社が成功しました!

◆成功率91.7%のリフォーム戦略

  基本的な考え方はとても簡単です。リフォームのお客様を多めに集めて、優良顧客だけを残す。更に,そのお客様にリピートして貰うという戦略です。それを今回DVD・CD10枚(総時間15時間以上)にまとめます。定価は48万円(税別)に設定いたしました。年商1億円を稼ぐためには、本来は100万円でも、200万円でも良いと思いますが、DVD10枚ではこれが限界でしょう。発売開始は7月下旬を予定しています。

概要

『年商1億円リフォームプロジェクト』(略称M$R) DVD・CD10枚組

1.マインドセット編 前 2.マインドセット編 後 3.新規チラシ集客編 4.新規ポスティング集客編 5.リピート戦略編 前 6.リピート戦略編 後 7.お客様の悩み編 8.チラシデータCD 9.チラシ解説 10.データCD

今回の中身を副島先生に語って貰いました。以下の映像をご覧下さい。

6月15日(金)まで30本限定48万円(税別)⇒(75%OFF)13.5万円(送料込・税別)

※6月15日以降は金額が変わりますのでご注意下さい。

9月に開催予定のチラシ制作実践セミナー(定価10万円)にも無料でご参加いただけます!

とりあえず、予約したい方はクレジットカードで申し込み金の30,000円をお支払い下さい。残金はDVD発送前にお支払い頂ければOKです。

クレジットカードの予約申し込みはコチラ!

お振り込みの場合は、下記からお申し込みください。ご請求書をお送りします。

リフォームでしっかり売り上げを上げた買い方は、買って頂いて損のない情報です!
 
※大変申し訳ありませんが、愛知県一宮市エリアの工務店様には販売できない場合があります。ご留意下さい。
«      »