日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★Vol.220 2017年3月7日号

おはようございます。

日曜のメルマガで、確定拠出型年金の記述が間違っていました。
SBI証券がもっとも手数料が安いと書きましたが、今では楽天証券の手数料が一番安いのですね。
詳しくはこのムックに書かれています。
確定拠出型年金完全ガイド(普遊社)
 (amazonではこちらhttp://amzn.to/2mcu1PF )
                   
今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                 日進月歩
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近認識をどんどん改めるような出来事が起こっています。

例えば、調べてみてよく解ったのですがリチウムイオン電池ですが電池の寿命はこの数年で
飛躍的に延びています。
例えば、ノートPCやスマートフォンのバッテリーは1年もすると半減して、
3年もするともう充電そのものができなくなってしまいますが、
最近の電気自動車はかなりすごいことになっています。

特にステラモータースのバッテリーに至っては、10年以上の寿命を持つものが出てきました。
これで、近い将来住宅用の蓄電池も交換寿命が延びてくるものともわれます。
現在販売されている電池の多くは、5~10年で能力が半減するので、コストが割高になり、
蓄電池そのものが必要ないと思っていましたが、電池の部品の見直しと、温度管理などのソフトを
新しくする事で20年近くの寿命が期待できる電池も近いうちに製品化されるでしょう。
でも、寿命の長い電池は割高なので、どこまでコストに合うかは、はなはだ疑問ですが。

また、太陽電池の発電コストも1kwhあたりのコストで、中東の大規模ソーラー発電施設では
既に12円前後になっています。
日本の住宅用のセルではそこまで出ませんので、この12円というのは、日本の太陽光パネルでは
まだ実現できませんが、いずれそこまで下がってくる可能性があります。

経済産業省によると原子力発電所の発電コストは、1kwhあたり廃炉費用まで入れて
10円前後ですから、大規模太陽光発電が肩を並べるところまできています。

ただ、太陽光発電は昼しか発電しませんから、いかに電気を貯めるかが勝負になっていて、
そのためにも電池との組み合わせは、これからの生活を考える上ではとても重要なことです。

ただし、先日の火災のように、太陽光発電は逆に安全性の面でチャレンジを受けているように
見受けられます。

冒頭で書いた確定拠出年金などもそうですが、サービスに関しても本当にサービス競争が
起こっていますね。
以前は50万円以上でないと手数料が有料だったのが、楽天証券では10万円で手数料を無料にしました。

その他の金融商品でも、様々なサービスの改革が起こっていますね。
最近の割り勘アプリなどはほとんど手数料がかからなくなっています。
どうやって儲けるのでしょうね。
金融サービスは常に注目する必要があるなと思っております。
いずれにしても、サービス提供者からのサービス合戦は、我々ユーザーにとっては
いい事が多いと思います。
 
              
様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »