日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★Vol.171 2017年1月17日号

おはようございます。

関西は酷い雪でしたね。
でも京都の金閣寺や伏見稲荷の雪化粧は本当にきれいでした。
でも、実際に見に行くと寒いんだろうなと思いますので写真で充分かなと。
          
今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                       コストダウンの稟議(りんぎ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日はコストダウンセミナーです。
今日のセミナーの中身は、差し支えのない範囲で公開しようと思っております。
 
でも、ライブで聞いていただかないと結局長い映像というのは観ないと思うんですよね。

今回は、来られない方のために簡単にコストダウンの進め方の極々一部を簡単にご紹介します。

【大手メーカーは稟議が必要】
大手メーカー(例:LIXIL、パナソニックなど)にコストダウンをお願いする場合は、
通常のコストダウンよりも大きくコストダウンして欲しい場合は、
特別稟議を上げてもらう必要があります。

この稟議を上げなくても言い越すとダウンは
支店単位などで充分対応出来る値引きですので、大したコストダウンが望めません。

稟議を上げるためには一定の条件がありまして、年間に取引額が2,000万円とか、
3,000万円とまとまることが条件です。

ですので、年間10棟を超えてくるプランが絶対に必要です。
なので、10棟を超えるというリアルなプランがないとなかなか大幅なコストダウンはできません。

今3棟でも、10棟を超える事ができ相手のメーカーに信じさせることができれば
充分に稟議を上げて貰えます。

また、稟議のためには1~2棟の実際の将来の発注が必要です。
もう建った建物でも見積は可能ですが、相手営業マンのやる気が削がれてしまえば、
稟議は書いて貰えませんからね。

ということで、まず大手メーカの商品は稟議が必要という話を書かせてもらいました!
 
     
様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »