日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★Vol.155 2016年12月28日号

おはようございます。

今年最後の打合せを行いました。
これで、年内の業務は全部終了です。
皆様、お世話になりありがとうございました。
       
今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  マニュアルとルール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

押し迫ってお客様の社長からお電話をいただきました。

社長は元々設計と監督をされていましたが20年以上前に独立。
良いときもあったようですが、良いときに限って工事代金の未回収などもあって
苦しい時期を過ごしてこられました。

最近は、年間30棟前後をしっかり受注されて、社員数も増えて地元のしっかりした工務店
だという評判も聞こえてきているとのことです。

ですが、やはりどんなに業績が順調でも悩みはつきないものですね。
最近は工事が不安定になってきていてクレーム対応が増えてきたのが悩みであるとのことでした。

これに対応して、業務マニュアルって無いのというご質問をいただきました。

マニュアル作りを行っている会社はあるのはありますし、
ご紹介もできますが僕は直接的な紹介をしませんでした。

理由は、マニュアルをいくら作ってもそれを運用する事が出来ないと、
全く意味が無いからなんですよね。

年間目標をつくっても、それを忘れていたら目標なんて絶対に達成なんてできないものですし、
マニュアルも作って終わりという意識ではまずいですし、第一会社の風土も、雰囲気も
どの会社も全部違うので他社で使っているマニュアルを持ってきても活用できないんですよね。

クレーム対応が続くのは、憶測でものをいえば、その担当者と上司(社長や部長)で
解決してしまって、 共有していないからかな?と思いました。

クレーム対応は、それを全社の問題として捉えて、しっかりコミュニケーションをとり
再発を防止をしていくしかないと思います。
全社員共通の問題として、各メンバーが何ができるか?
どうすれば再発防止になるかを話し合うしかないかな?と思うんですよね。

もちろん、それにコンサルをつけると飛躍的にスピードアップします。
工程関係は、コストダウンの石井先生の右にできる人はいないんじゃないですかね。
1月17日(火)のコストダウンセミナーはまだまだ お席がありますので、是非聞きに来てください!
 
             
様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »