日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★Vol.150 2016年12月23日号

おはようございます。

本日でこのメルマガも150号を迎えることができました。
いや、未だに読んでいただいている皆さん本当にありがとうございます。
今日は天皇誕生日で多くの一般の方はお休みです。
ですが、当社というか僕は午後から出張です。
そして、子供達は連日クリスマスパーティですよ!
       
今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           フレーミング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この間、当社のZEHセミナーに講師でお呼びしていた社長が使っていた言葉です。

これは営業やマーケティングのテクニックとして、使われることが多いです。
今日はこのフレーミングを使った差別化の方法をお伝えします。

フレーミングというのは、額縁をつけるという意味ですね。
お客様は世の中の多くの選択肢から工務店を1社だけ選択して家づくりを発注します。

このときにお客様は、複数の選択肢を比較検討する事になります。
そもそもその地域全部の選択肢の中に、知っている住宅会社、不動産屋、
工務店の中から選択をした会社を入れます。

多くの場合は、2~3回の選抜を経て最終発注に至ります。
その比較検討を行うときに使うテクニックがフレーミングです。

具体的にいえば、自社の有利な条件を使ってお客様に会社選びの選択基準を
お伝えするということになります。

つまり、自社が自然素材が得意だとすると、自然素材で家を建てていない会社は
選ばない方がいいですよ。
その理由は○○と、お客様がきちんと納得される理由と共にお伝えします。

そうすると、お客様は貴社を含んだ選択肢の中で選ぶという事になります。
この場合は、この説明する理由というのがとても重要です。
いかにも公共の利益に資する、多くの人が納得できる理由で、
かつ貴社が有利になる説明をしないといけません。

詳しくは、この話はZEHセミナーでやっていますので興味のある人は聞きに来てくださいね。 

       
様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »