日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★Vol.141 2016年12月14日号

おはようございます。

昨日、今日と櫻沢先生の年間12棟売るためのセールス合宿をやっています。
今回はすこしZEHの話もしてもらいますね。
       
今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             差別化と成功
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

工務店の皆さんはいつもこう思っているようですね。

差別化が必要だと。

ですが皆さんが選ぶのは、他社がやっている、他社が成功したからから大丈夫という言葉をよく聞きます。

よく考えると双方は矛盾していると思いませんか?

差別化というのは他社と違うことをしないといけません。

ですが、他社が成功したことを真似ても究極的には差別化にはならないんじゃ無いかなと思うんです。

このへんを僕がどう考えるか?というのを念のためお伝えしておきますね。

まずは、商品は違っていた方がいいですが、売れれば売れるほど必ず真似されます。
なので、商品の差別化はほどほどで良いと思います。

では、何で差別化すれば良いのか?
中小工務店の差別化は、人間です。

つまり人を売らないといけないというわけです。

人を売るという事を突き詰めていえば、商品の説明をしないということに繋がります。

最高の差別化は、社長が進めるんだったら、私たち夫婦の好みを前提に
社長が進めるスタイルで契約しますというもの。

もちろん、きちんと文章と書類で記録を残しておくことは必要ですが、人間を気に入ってもらって、
お勧めは8割方きいてもらうというのが一番かもしれませんね。

信頼関係は、必ず守らないといけないですけれども。

でも、多くの方が逆をやるんですね。
ですから、なかなか悪い循環から逃れられないというわけです。
是非お試しください。
 
        
様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »