日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★Vol.128 2016年11月30日号

おはようございます。

今日で11月はお終い。
12月は20日ぐらいしかまともな営業がないですね。
最後の追い込みをかけないといけませんね。
皆さん頑張りましょう!
      
今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               政府からの補助金
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は政府からの補助金は色々ありますね。

現在は、林野庁がCLT(クロスラミネートティンバー)といって、
剛性のある板材を使った大型建築物向けに結構補助金を出しています。

CLTは民間住宅では桧家住宅さんが床材として使っていますが、
政府が期待しているのはRCよりも安い中規模の建築物です。
最大5階ぐらいまでで、500平米以上の建築物を安く建てたい方は、
この補助事業をご活用いただければ安く建築ができます。 http://www.rinya.maff.go.jp/j/rinsei/yosankesan/pdf/minkan16_aratanamokuzai.pdf

探せば探すほど、いろんな補助金がありますが、この林野庁の事業の場合は、
予算確定前に事前調査をしているはずです。
という事は、既にこの補助金を使う事業者は当たりがついている可能性がありますね。

まあ、それでも先進的な事業に関しては数千万円の補助金の可能性があります。

この当たりはきちんとサポートできますので、チャレンジしたい人は是非ともお声がけください。
もっとも、当社の基本は補助事業のサポートではありませんが、
先日からの補助金の説明会に多くの方からの反応をいただいたので、
知りたい人がかなりいるんだなと改めて知りました。

国土交通省も結構補助金を出していますね。 http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000020.html

ただし、補助金の事業に関していえば、貰えると宣伝にもなるしとても良いのですが、
きちんと報告しないといけないとか、売却が安易にできなくなったりと面倒なことも結構ありますね。
ですので、自社社屋とか、ご自身や親族の住宅として活用して、しばらく売却しない
というものの建築には結構使えるものがありますよ。

ということで、当社としては今後も補助金に関しては色々お伝えして行こうと思っております。
          
様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »