日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★Vol.115 2016年11月17日号

おはようございます。

先日の補助金に関して、とても多くの反響をいただきました。
確かに補助金は貰えるのですが、それなりに条件があります。
また、全額補助ではありませんし、はじめにお金は出ていきますからね。
それだけお気をつけください。
 
今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             現実を見ること余計なものは見ないこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日の記事と全く逆の話を聞きました。
その会社のトップ営業マンは年間に25棟契約。
そして、会社では年間に40棟前後。
つまりは一番の営業マンが全体の7割程度を受注している状態だったそうです。
 
こんな場合は、属人的な要素が大きいので、昨日の話(基準を高く保つ)
というのは当てはまらないなと思いました。
なんだか、タイミング良くお話を聞くもんだなと
その社長からのお話を聞いておりました。
 
さて、今日はなかなか目標を達成できない方に送ります。
僕もちょっと前までは、全然でしたからね。
えらそうなことは全く言えないダメ社長でした。
 
ですが、2つのことを実践してちょっとはマシになって、
へぼ社長ぐらいになったでしょうか?

その2つとは?
 
1つ目は見たくない現実を見ることです。
例えば、借金がいくらあるのか?どこにどれだけ借りているのか?
このまま行くと、借金が払えなくなるとかそんなような色々なことですね。

いわゆる会社の継続性に関わる問題を一旦整理するんです。
とにかく、全部書き出して脂汗をたっぷり流します。

2つ目は、それを一旦忘れて『課題に邁進する』です。
   
例えば、集客!とか、営業!とかそんな感じですかね。
とにかく、受注が増えて資金が潤沢になれば、会社の95%問題は解決できるはずです。

夫婦仲が悪いのも、社長がいつもよりも多くの金持って帰れば、
ほとんどの奥さんは黙りますからね。
奥様は将来に不安がある、その割にいつもと変わらない
澄ました社長にいらついているんですからね。

業績が悪くなっていろいろ手を打つ前に、是非現実と向き合って、
課題を洗い出し、課題に向けて邁進してくださいね。
       
様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »