日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★Vol.108 2016年11月10日号

おはようございます。

トランプ大統領が誕生しました。
オバマ大統領の時も驚きましたが、今回の方が驚きが大きいです。
もしかすると4年間だけになる可能性もありますが、それにしても
イギリスのEU離脱といい歴史的な場面に立ち会っているという実感がありますね。
  
今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            他社との差別化での注意点 1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くの工務店の社長様とお話しをしていて気がつくのは、
ほとんどの方が明確な差別化に失敗しているんじゃないかなと思う点です。

今日は、差別化についてちょっと考えてみたいと思います。
  
エンドのお客様(つまり施主になる方)にとって、どの会社を選ぶか?
どんな家を建てるか?というのは本当に一世一代の決断になります。

つまり、このセーターはグレーと、チャコールだとどっちが自分に似合う?
と思うかというような決断ではなく、むしろ、この人だと間違いないと思って選ぶ配偶者選びや、
この会社で一生懸命頑張ろうという就職の決断に近いものが有ります。

どうしてかといえば、ほとんどの人にとって、
一度選んでしまえばその他の選択はもう二度とできないからです。
 
就職先なら、そこがブラック企業だと解れば退職すれば良いですし、
配偶者選びだって今どきは、3組に1組が離婚します。

ところが、家選びは間違えたからといって買った値段では売れないので、
売却して立て直すにはお客様は実は非常に大きな決断を強いられているというわけですね。
 
多分、家の建て直しの確率は、離婚率よりも低いんじゃないでしょうかね。

それ程の決断をするのですから、皆さんもそれ相応に家を見せないと
選んで貰えないのはある意味当たり前だと思いませんか?

では、どう間違っているのか?という点を明日詳しくお話しさせてもらいます。
明日をお楽しみに!
 
        
様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »