日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★ Vol.100 2016年11月2日号

おはようございます。

MXニュースもとうとう100号です。
今後もよろしくお願いいたします。
  
    
今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  自分がやっている事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分が社長として普段やっている事は、なかなかわかりません。
それを理解するのに必要なことがあります。
 
それは、外部のコンサルタントを雇うという事です。
コンサルタントなんて無駄と考えている人も多いと思います。
ですが、実は結構有効だったりします。
 
どんな風に有効かというと、客観的に自分の会社や、
自分の行動を見てくれるという、第三者の視点という部分が
非常に有効な場合があります。
       
第三者が会社に出入りして、その時々で必要と思われることを提案してもらう。
足らない部分を社長の目線で言ってもらう。
  
これは社員では無理なんですよね。
社員さんの場合は、どんなに優秀でも社長と
同じ目線で話をするという事は基本出来ませんよね。
元経営者の社員なら別ですが、どんなにタフな経験があっても
経営者であるか、そうでないかは大きな差です。
   
ちょっとしたことなのですが、お礼状を忘れていたり、社員への接し方を
間違っていたり、ほんのちょっとしたことが最終的に業績に大きく影響します。
   
ただし、サラリーマンのコンサルではダメです。
コンサルタントは独立した経営者が一番いいですね。

なので、同業の社長に会社に来てもらってだめ出しを
してもらうというのも、かなり有効ですよね。
業績が上向いている社長に会社に来てもらって、
おたくの会社はここがダメという話を徹底的にしてもらうと、
そこにまだやっていない業績向上のヒントが隠されていますよね。

ですが、コンサルはお客様の業績向上をさせるのが生命線。
ですから、そんなコンサルタントを見つけたら、
なるべく長くお付き合いした方がいいですね。

  
      
様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »