日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★ Vol.80 2016年10月13日号

おはようございます。
昨日のメルマガは大きな間違えがありました。。。
転職ではなく、天職ですね。
意味がまるっきり違います。(恥)

今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  皆さんの売り=差別化ポイントは何ですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

売りというのは差別化ポイントともいいます。
これを考えていかないと、お客様のおしりは押せません。

差別化ポイントは先日フェイスブックに書きましたが、
2つのポイントがあります。

1つ目は、とても簡単で解りやすいです。

『もの』ですね。
ですから、多くの工務店は、
「当社は断熱が」「自然素材が」といって「もの」を売っています。
お客様は物が欲しいのは欲しいのですが、
本当に欲しいものは物ではないという事をご理解ください。

詭弁に聞こえますが、フェラーリが欲しい人は、
車が欲しいのではないのです。
車なら軽トラでも全く同じです。
大金持ちが別に軽トラに乗っていて悪いわけではありません。
ですが、大金を稼いだ男性が買い求めるフェラーリは、
車の形をしていますが、成功者の証だったり、自分にふさわしい
ステータスだったり、皆から集める注目やお客様や部下などからの
賞賛のために乗っているというわけです。

もちろん、フェラーリに乗っている人がすべてそういった理由ということは
ありませんが、まあ、そういう風に見られるという事ですね。

ですから、物を通じて、どのような生活ができるのか?
をきちんとアピールできないと単なる物売りになってしまいますよね。
単なる物売りは、付加価値が低いので利益が
高く設定できないという特徴があります。

もう一つが、これもよく言われますが『人』という事になります。
会社という「こと」でもいいかもしれません。

人の場合は唯一無二の存在です。
会社も唯一無二であることは違いがありませんよね。

実は小さい工務店にとっては、人を売るという事が
最大の差別化ポイントになります。

人を売る場合は、そこには物語がないといけません。
なので、意外にお客様に皆さんの半生を書いて配るというのは
効果があります。
だって、社長が全部責任を負って家を建ててくれるんですからね。

様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »