日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★ Vol.75 2016年10月7日号

おはようございます。
また、台風が来ますね。
沖縄の久米島では甚大な被害。
今日は日本海沖ですかね。
そして、さらに2つ台風が発生しています。
工期が遅れるのでいいかげんにして欲しいですよね。

今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 住宅省エネラベルとBELS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

連日、制度の話でそろそろ飽きがきますよね。
でも、工務店の皆さんにとっては大切なので
ちょっと情報提供します。

昨日はある検査機関の方にお話を伺いました。
今、ZEH認定がどんどん来ているそうです。
さらに、『住宅省エネラベル』は、
本年度で終了という事になりそうです。

住宅省エネラベルは、エコポイントの時に大活躍しました。
現在は、フラット35Sでよく使われています。

フラット35Sの10年金利引き下げAタイプは、
『長期優良住宅』か『認定低炭素住宅』、『住宅省エネラベル』が
要件になっています。
その中では『住宅省エネラベル』が一番安い仕様で
対応が可能ですから、多くの工務店様も対応されています。

フラット35Sの方は、制度がなくなる来年の3月までは、
住宅省エネラベルが一番良いです。
外皮基準が4等級必須ではないので、断熱への投資が軽くて済みます。
とはいえ、断熱レベルが高い方がいい家にはなるんですがね。

来年4月以降は、住宅省エネラベルに代わってBELSが
それに取って代わる形になりそうです。
BELSはこれまで集合住宅などに使われてきた基準ではありますが、
今年の4月から住宅にも適用されています。
なんに使うんだろうと思っていましたが,ここに来ましたか。
多分、3スターとかでフラット35SのAタイプになるんでしょうかね。
(BELSの概要は右記から⇒ https://www.hyoukakyoukai.or.jp/bels/pdf/bels.pdf )

工務店さんの中には、BELSをいち早く差別化のために
取り入れているところもあるみたいですね。
山梨の『たてみ株式会社』さんなどは、全棟BELS5スターなんだとか。
(たてみさんは、MXとの取引はない会社ですけれども。)

BELSの5スターって住宅用では、たった20%の
エネルギー削減で達成されちゃうんで,あまりにも基準値が
低すぎるんですが、5スターって星を5つ並べることの意味は
大きいかなと思います。
(因みに、事務所やビルなどで40%,ホテルなどでは30%削減しないと
5スターになりません。)

ということで、当社でもBELSの取得のお手伝いを
していきたいと思っております。
もう1人設計士入れたくなってきたな。

料金は現在調整中です。
決まったらお知らせします。

様々な工務店経営の課題(集客・営業・跡継ぎなど)を受け付けております。
何なりとご質問ください。
早急に対応させていただきます。
お問い合わせフォーム

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
湊洋一FaceBook

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

本記事はMXエンジニアリングのメルマガにて配信しています。

下記よりご登録頂きますと、ご指定のアドレス宛に
メルマガをお届けします。

メルマガ登録はこちらから

★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »