日刊MXニュース

★1分で読める!ほぼ日刊MXニュース ★ Vol.20 2016年8月3日号

おはようございます。
今日は午後からウレタン施工の大手企業に営業です。
いろんなセミナーをやっておりますが、地道な営業活動もやっております。
飛び道具も大切ですが、日々の地上戦を大切に思っております。
お客様の会社にも行きたいので、何か要望がある方はお声をかけて下さい。

当社の夏休みは下記の通りにとなっております。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
8月11日(木)~8月15日(月) 8月16日から通常営業です。

フェイスブックの友達をもっと増やしていきたいので、
良かったら工務店経営者の方々をご紹介いただきたいと思います。
フェイスブックでは、決して感じの悪い事や売り込みをしませんのでご紹介いただいても、
問題ないことをお約束いたします。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010108458179

今日も『1分で読める』をテーマに工務店経営に役立つ情報を提供していきます。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コストダウンの進め方 1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

収益を上げるには、コストダウンが必要です。
単純に売値を上げすぎるとお客様が逃げてしまいます。
ただし、総額80~100万円ぐらいまであまり解らないケースが多いので、
昨日書いた値上げもチャレンジしてください。

粗利額を増やして、経営を安定させるためには、
必ずコストダウンを行ってください。
僕もたまに呼ばれてコストダウンにいっていますが、
工務店さんの購入物は以下のように別れます。

1. 購入物(住設関連、キッチン、お風呂、洗面化粧台、サッシ、照明、カーテンなど)
2. 材工(壁、屋根、電気設備、水道工事、断熱工事、基礎工事など)
3. 職人手間(大工、左官など)
4.構造材(木材、断熱材など)

コストダウンの手法は、それぞれで違います。

一番代表的なのは、住設関連とサッシでしょうか?
それから、職人の手間は本来であれば一番始めに触りたいところなのですが、
腕の良い職人が少なくなっているので、職人の収入まで考慮しないと
なかなか難しいところです。

明日から数回に分けてコストダウンの進め方を詳しく
解説していきたいと思います。

コストダウンにチャレンジしたいと思われた方は、メール下さい。
http://mx-eng.jp/contact/
きちんと対応させていただきます。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
★☆ メルマガ発行元☆★
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル 7F
株式会社MXエンジニアリング 
TEL:03-3265-4881/ FAX:03-3265-4882
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

«      »