経営ノート

「■集客編20■ポスティングに未来はあるか?」

ポスティングを極める

現在、当社ではポスティングとスマートフォンを使った集客実験を行っております。

どんな実験か少しご説明させてください。

ポスティングには、下記のように2種類のカードをご用意させていただきました。

ポスティング原稿の一例

Aパターンは大きな画像を使った少しおしゃれなもの、
Bパターンは文字を使いそのコピーライティングでお客様を呼び込むもの。

両方ともはがきを伸ばしたサイズでポスティングがしやすく、
またはがきよりも少し厚い紙にすることで、捨てられることを防ぐ作戦でした。

さらに、裏面にはQRコードを張って、スマートフォンからのリンクを図りました。

スマートフォンサイトはAのデザインを踏襲して、Bのデザインからは少し外れるのですが、
整合性を持たせた内容のものを作成致しました。

これで、集客が出来れば最高だったのですが、残念ながら多くの集客は出来ませんでした。
現在のところ、集客に関しては成功とは言いがたい結果となっています。
ですが、制作にあたり多くのことが学べました。

お客様はオファーがないと動きにくい

オファーとはお客様に向けてのメリットであり、特典といってもいいと思います。

ただし、実際に1万円のお金を無料進呈と書いても来る人数には限りがあるようですので、
そのオファーだけでお客様を呼ぶのは難しいのです。

 

スマートフォンサイトを見てくれた方がより来てくれる

WEBサイトのアクセスがあればあるほど、見学会に来てくれるチャンスは増えるようです。

 

きれいな写真よりも、言葉で人は行動する。

これは昔から言われている事ですが、人は写真よりも文字で行動します。
しかしながら、写真の方が多くのことを一瞬で伝えることができます。
写真の使い方は、今後研究が必要ですね。

 

ポスティングは、単体ではそれ程魅力のある集客媒体とは認識されていません。

多くの工務店がポスティングをあくまで補助的な扱いをしています。
しかし、決してそうではないと私は考えています。

そのため、ポスティングをさらに改良して、お客様が行動したくなるような
見学会集客用広告を完成させたいと思います。

 

また、今回使ったスマートフォンWEBサイトは、
ワードやパワーポイントが使えれば誰でもWEBページを作ることができるユニークなサイトです。

当社が、アメリカの上場企業と提携することにより販売可能になりました。
ご希望の方がいらっしゃればモニター価格で試用が可能です。
ご興味があればご連絡ください。


■集客編のバックナンバー■
集客編  1 マスコミに取材してもらって、家が売れる方法
集客編  2 工務店広告の成功例
集客編  3 チラシづくりのポイント
集客編  4 チラシづくりの実践編
集客編  5 チラシの実例(徳島の例)
集客編  6 顧客育成
集客編  7 顧客育成の3つの目的
集客編  8 家づくり勉強会1
集客編  9 家づくり勉強会2
集客編10 家づくり勉強会3
集客編11 見学会集客の基本形
集客編12 プレスリリース再考
集客編13 ワンランク上のポスティング
集客編14 工務店のホームページの意味
集客編15 ランディングページ入門
集客編16 リスティング広告とロングテール
集客編17 もう一度考えよう、集客の基本
集客編18 新聞折り込みがダメになったその後にくるもの
集客編19 スマートフォン用のホームページの必要性

<< 経営ノート一覧へ