最新セミナー情報

2018年9月開講!エコ住宅の考え方基礎講座

あなたの家の断熱と空調には根拠がありますか?

松尾設計の松尾和也先生が、『エコ住宅セミナー』を開催いたします。これを聞いて頂ければ、自社が建てている家の断熱性能や空調計画はどこまでやるのが適切なのか?自信を持てます。

★これまでの価格だけの家はもう売れない★

これまでの住宅は、お客様の資金計画をしっかりして、ローコストに建てていればそこそこ売れました。数年前までは、広告宣伝さえしっかりしていれば、年間に5棟前後だった工務店が10棟、20棟と増やすこともできました。しかし、新しい家づくりの流れによってローコスト住宅はもう売れない時代になりました。

 まずは、価格だけなら更なる低価格の家が沢山出てきました。飯田産業グループ、秀光ビルドなど低価格で、そこそこの品質の家は、日本全国どこででも手に入るようになりました。

あのアイフルホームですらローコストでの勝負を捨てて,高性能住宅へシフトしています。しかし、ただ単に高性能住宅にシフトしても,なかなか受注は増えません。理由は、一条工務店よりも高性能な住宅を建てるのは難しいからです。W断熱、トリプルサッシが標準装備でUA値0.3以下を実現している一条工務店は、高性能住宅のトップリーダーとして年間1.5万棟前後引き渡しています。それも、全てフィリピンでパネルを建設しており、一般工務店が粗利を減らしてもなかなか太刀打ちできない状況です。

★そこそこの性能の家をそこそこの価格で売る★

 我々がやるべき事は,一条工務店と性能比較をする事でもなく、秀光ビルドや飯田産業グループと価格競争をするべき事でもありません。それこそ、我々がやるべき事は、そこそこの性能の家をそこそこの価格で売るということなのです。

 そのためには、我々が理論武装をしないといけません。お客様よりも,競合よりも家の性能に詳しくなって、自社の性能はどうしてこのぐらいで、このぐらいだとどのような空調、換気が適切で、そのためには何をどのようにすれば良いのか、またそれをどのようにお客様に伝えれば良いのか?これらをしっかり考え直す必要があるのです。

 それを本を読んで勉強するのも良いと思いますが、この業界の第一人者に話を聞きにいらっしゃいませんか?当社が責任を持って、適切な断熱と適切な空調、適切な換気などをしっかりとお伝えします。じっくり聞いて帰ってください。

講師

松尾設計室 代表取締役 松尾 和也

セミナー概要

■日時
平成30年 9月6日(木)午後2時から午後5時(5時~7時まで懇親会)
■場所
東京・飯田橋付近(お申し込み頂いた方に詳しい会場地図をお送りします。)
■会費
会費:1社1名1.2万円(税別)(懇親会費込み)
※銀行振込とクレジットカードでのお支払い方法をお選びいただけます。
(お支払い方法を明記の上、お申込みください。)

講 師:松尾設計室 代表取締役 松尾  和也

«      »