キャンペーン情報

「認定低炭素住宅取得のための手順」無料DVDプレゼント

 

認定低炭素住宅取得のための手順セミナー 収録DVD

内容としては、一般的なCW断熱の住宅においてその住宅のU値(Q値)を
CW断熱用に開発したソフトを使って計算して、
認定低酸素住宅(温熱等級5)に対応する仕様にするための基本的な手法と、
実際のソフトの操作、認定低炭素住宅取得のための必要書類などについて
詳しくお伝えいたします。

ソフトは、社内であればコピーしてお使いください。

認定低炭素住宅の認定の取得は、それ程難しくない上に
お客さまのメリットが多いのが特徴になっています。

特に、フラット35を予定されている方や相続分の生前分与などを予定されているお客さまにとっては、
長期優良住宅よりも簡単に取得ができるこの認定低炭素住宅で
長期優良住宅とほぼ同じようなメリットが手に入るのですからとても好評です。

大手ハウスメーカー等は本年度中にはほとんど認定低炭素住宅への対応を
完了させる予定になっておりますので、
お客さまから認定低炭素の話が出てくることが確実に多くなります。

これまでは、決して普及することがなかった省エネ仕様ですが、
原子力発電所がすべて止まっている現状において民間の省エネは待ったなしの状況です。
国土交通省も今回ばかりは本気です。

また、省エネに対するお客さまの反応もとても良いとのことです。
認定低炭素住宅のお話しは聞いておいて損は無いと思います。

講師: 一級建築士 二川 智吏先生(J建築研究所株式会社)

 

収録映像の一部を無料DVDでお届けします

販売価格3万円のDVDおよびソフトウェア(DVD3枚+ソフト1枚)の一部を無料でお届けします。

約64分のDVDです。

 
 
すべて見たい&ソフトウェアが欲しい方は

無料DVDをお申し込み頂いた方に、本編およびソフトウェアのご注文書を合わせてお送りします。

または、すぐに購入したい方は下記サイトよりご購入頂けます。

本編DVD+ソフトウェア購入ページ

*ソフトウェアはCW断熱専用となっています。

 

«      »